七五三

七五三でもらう千歳飴などの授与品はどうしたらいい?正しい飾り方や処分方法について紹介!

 

お子様の成長を祝い、これからの健康とさらなる成長を願う七五三。

七五三でいただける授与品や記念品は、神社で祈祷をしてもらうと、無事に七五三を迎えられた記念として渡されます。

中身は神社によって異なりますが、絵馬、千歳飴、破魔矢、お守り、祈祷札、メダルなどです。

また、文房具のセットやおもちゃなどを用意している神社もあるようです。

授与品としていただいたものの、どう扱えばいいか分からず、袋に入ったまま収納されているご家庭も少なくないと思います。

そこでこの記事では、それぞれの授与品に込められた意味や飾り方、処分の仕方まで紹介します。

続きを読む

七五三のおまいり当日が雨の場合は延期?予定通り決行?雨対策や持っていると便利なアイテムは?

 

 

大切なお子さまの晴れの日は、天候に恵まれた中でお祝いしたいと思う方がほとんどでしょう。

ですが、予定の日の天気予報が雨だったり、当日を迎えてみると雨だったりということも十分に考えられます。

天候ばかりはどうすることもできませんね。

そこでこの記事では、七五三のおまいり当日に雨が降ってもバタバタしないようにするための準備や、

雨でもスムーズにおまいりをするコツ、日程を延期する場合の注意点などをまとめて紹介します。

続きを読む

七五三のお参り作法はこれでカンペキ!恥をかかないように知っておきたい神社の参拝マナー

 

 

お子さまの健やかな成長を祝う七五三。

ご家族・ご両親にとって、みなさま揃っておまいりに出かける日は、晴れ晴れとした気持ちと、

「ここまでよく無事に成長してくれたな~」という感動の気持ちとが混じり合う瞬間ですね。

七五三は、お子さまが無事に成長できたことに感謝をささげる日本の伝統行事で、自宅近くの神社へ参拝して、

お子さまのこれまでの無事と、これからの健やかな成長と幸せを願い、お祝いするのが一般的です。

この記事では、神社に着いてから困らないように、一般的な参拝マナーと、ご祈祷について紹介します。

続きを読む

七五三とは。意味と由来、いつどのタイミングでどのように祝う?今さら聞けない基本情報をおさらい

 

 

七五三とは、3歳、5歳、7歳のお子さまの成長を祝う日本の年中行事として広く知られており、

11月15日に、神社やお寺で「七五三詣で」を行い、神様に報告、感謝、祈願を行う奉告祭です。

でも、どうして七五三のお祝いをするのか、なぜこの年齢なのか、などの背景はあまり知られていません。

そこで今回は、七五三の意味や由来、起源など、七五三の基本的な情報や豆知識について紹介します。

七五三とはどのようなお祝いなのか、改めて確認しておくと、また違った趣があるかと思います。

お子さまやご家族の七五三のお祝いをする前に、七五三について少し学んでみましょう。

続きを読む

七五三、着物でトイレへ行く方法と、着崩れを防ぐポイント、着崩れたときの着物の直し方とは?

 

 

お子さまの成長をお祝いする行事の一つ、七五三。

3歳・5歳・7歳の節目の年に、着物やスーツ、ドレスなどの衣装を着て、写真スタジオで記念写真を撮り、

近くの神社へおまいりをして、ご家族・ご親族とごちそうを食べてお祝いをするのが一般的です。

お祝いの行事ということで、主役のお子さまは和装など特別な服装で神社へおまいりするご家庭が多いでしょう。

楽しみに迎える七五三で一番不安なのは、やはりお子さまが着物を着たときのトイレですよね。

普段、洋式のトイレを使われているお子さまには、和式が多い神社のトイレは心配でしょう。

大人に比べてよく動くお子さまは着崩れしがちな上に、いつもと違う特別な装いにはしゃいで、普段より活発になることもよくあります。

着物を汚しそう、着崩れそう・・・など、ご両親には七五三に向けて心配事がたくさんあると思います。

そこでこの記事では、レンタルした着物を汚さず着崩さず、無事に七五三を乗り切るための方法を紹介します。

続きを読む

七五三の準備は何をする?おまいり当日に慌てないように持っておくと便利なアイテム紹介!

 

 

七五三の準備、何をすればいい?

お子さまの成長を祝う七五三。

着物を着て、いつもより少し大人びた我が子を見てのご両親の感動はひとしおでしょう。

特に3歳・5歳のお子さまの七五三では、楽しみな反面、ちゃんとできるかというご不安もありますね。

撮影中やおまいり中にぐずってしまったり、着物に疲れてしまったりと、七五三は一筋縄ではいかないことがたくさんです。

では、3歳・5歳の七五三では、どのような点に注意しておけばいいのでしょうか?

七五三を迎えるにあたって、当日慌てないように事前に準備しておけばよかったことなど、

七五三経験者の先輩ママからのアドバイスを踏まえ、スムーズに当日を楽しむポイントを紹介します。

続きを読む

七五三の親の服装は?父親、母親、兄弟、姉妹、祖父母などおまいりに付き添う家族の服装も紹介!

 

 

 

七五三のおまいり当日、どんな服を着たらいいの?

七五三は、お子さまの成長と健康を願い、縁起の良い数字とされる3歳・5歳・7歳の時に行う大切な行事です。

地域によって違いはありますが、近所の神社や有名な神社へ出向いて、参拝・祈祷をします。

七五三のお祝いで、絶対に◯◯を着なければいけないという決まりはありませんが、せっかくの晴れの日ですので

着物はもちろん洋服であっても、普段着のようなカジュアルなものではなく特別感のある服装がおすすめです。

また、お子さまが主役の行事なので後回しになりがちですが、付き添いの方の服装も重要です。

お祝いの日を気持ちよく過ごすためにも、最低限のマナーを押さえておきましょう。

そこでこの記事では、七五三に参加するご家族の服装について紹介します。

また、実際に七五三の記念写真を撮影されたご家族の写真を載せていますので、衣装選びの参考にしてください。

 

続きを読む

七五三はいつ頃するのがおすすめ?「数え年」と「満年齢」について

日本の伝統行事のひとつ、七五三。

お子さまの成長への感謝と、これからの将来への幸せを祈って神社へおまいりをし、

着物やドレス・スーツなどの衣装を着て写真を撮り、ご家族や親族で集まるイベントです。

七五三はどのタイミングでするのか?男の子と女の子でお祝いする年齢は同じなのか?

早生まれの子の場合は?など、迷ってしまいますよね。

そこで今回は、男女で異なる七五三のお祝い時期についてご紹介します。

続きを読む

七五三におすすめの西宮の神社

 

七五三は、3歳・5歳・7歳になったお子様がここまで無事に成長したことへの感謝と、これからの将来への幸せと、長寿をお祈りする伝統的な行事です。

子どものころにしか体験できないイベントなので、ご家族みなさまで盛大にお祝いしたいですね。

続きを読む