七五三

神社を参拝するときにしてはいけないこととは?知っておくべき神社でのタブーや秘密について!

新年に行く初詣、お宮参りや七五三などのお祝いの行事、近年人気のパワースポット巡りなど、

神社に行く機会は意外とありますが、神社をおまいりするときにしてはいけないことがあることをご存じでしょうか?

神社にお参りするときの作法には厳格な決まりはなく、神社や地域によっても特色があります。

マナーや作法などの形式ばかりを気にしておまいりに集中できないとなると、本末転倒ですね。

心を込めておまいりすることが何よりも大事です。

 

神社でのタブーは、参拝マナーに比べるとあまり知られておらず、知らない内にしてしまっていた!という声をよく聞きますが、

一度覚えてしまえば、お祝いの行事ごとでの参拝、観光、ご朱印巡りなどあらゆる場面で使えます。

そこでこの記事では、神社でしてはいけないタブーと、意外と身近な存在、神社の秘密について紹介します。

 

続きを読む

七五三は何にいくらかかる?初穂料と着物の購入・レンタル、写真館でかかる金額の相場は?芦屋編

 

 

七五三、何にいくらかかる?

お子さまの健やかな成長に感謝し、神社や寺院へ行っておまいりをする七五三。

七五三は、まだ小さいお子さまの晴れ舞台となる、古くから続いてきた日本の伝統行事ですが、

「実のところお金はどのくらいかかるの?」というのが気になるところだと思います。

七五三では、お子さまの着物のレンタルや購入、写真スタジオでの記念撮影、

おまいりなどすることがたくさんあり、お金がかかるイメージですよね。

とは言え、お金がかかるからと言って「祈祷はせずにおまいりだけ」「写真はスマホで」と

節約しすぎて質素な七五三になるのも、せっかくの思い出がさみしいことになってしまいます。

七五三に必要な予算は、一般的にはおよそ総額で約10万~20万円程度ですが、

セレブの街として有名な芦屋では、七五三の相場も価格が高く、15万~50万程です。

どのような形でお祝いをするのか、一緒にお祝いする人がどのくらいいるのか、

何にどのくらいこだわるのか、また、お祝いの仕方・時期によっても費用は大きく変わります。

それでは、七五三には予算をどのくらい準備しておいたら良いのでしょうか。

今回は、七五三に必要なおおよその費用の内訳と、それぞれの費用の相場を上手な節約術とともに紹介します。

続きを読む

七五三の着物、主役の子どもに似合う色・柄はどう選ぶ?これで迷わない完全ガイド 男の子編!

 

 

お子さまの成長に感謝し、これからのさらなる健康と幸せを願う七五三。

昔は、幼いお子さまの生存率が低かったため、節目となる時期にお子さまがその年齢まで無事に成長したことをお祝いしていました。

七五三の主役のお子さまの服装には特に決まりはなく、和装・洋装どちらでもいいとされていますが、

大きな節目のご記念となりますので、和装で神社へおまいりに行かれるご家庭がほとんどです。

お子さまの晴れ舞台となる七五三では、我が子を一番凛々しい姿にしてあげたいと思うのが親心ですね。

初めての記念すべき七五三、パパママは「男の子だから黒や紺でかっこ良くしてあげたい」と衣装選びにも気合いが入っていることでしょう。

黒や紺は定番の人気色ですが、最近ではカラーバリエーションも増えており、どんなものが我が子に似合うか悩むご両親が多いようです。

せっかくの七五三ですので、お子さまにピッタリ似合う一着を見つけたいですね。

そこでこの記事では、数ある七五三の衣装の中から、似合う色を見つけるためのヒントを紹介します。

 

続きを読む

七五三の着物、子どもに似合う色・柄はどう選ぶ?これで迷わない完全ガイド 女の子編!

 

 

お子さまの成長に感謝し、これからのさらなる健康と幸せを願う七五三。

昔は幼いお子さまの生存率が低かったため、節目となる時期にお子さまがその年齢まで無事に成長したことをお祝いしていました。

七五三の主役のお子さまの服装には特に決まりはなく、和装・洋装どちらでもいいとされていますが、

せっかくのご記念ですので、和装で神社へおまいりに行かれるご家庭がほとんどです。

お子さまの晴れ舞台となる七五三では、我が子を一番かわいい姿にしてあげたいと思うのが親心ですね。

初めての記念すべき七五三、パパママは「女の子だからピンクや赤で可愛らしくしてあげたい」と衣装選びにも気合が入っていることでしょう。

ピンクや赤は定番の人気色ですが、同じ赤でも様々な色味があり、どんなものが我が子に似合うか悩むご両親が多いようです。

せっかくの七五三ですので、お子さまにピッタリ似合う一着を見つけたいですね。

そこでこの記事では、数ある七五三の衣装の中から、似合う色を見つけるためのヒントを紹介します。

 

続きを読む

先輩ママの失敗談・後悔していることから学ぶ!七五三を成功させるポイントとは?

 

 

七五三は、3歳5歳7歳を迎えたお子さまの成長を祝い、これからの健康を願う大切な儀式です。

 

しかしながら、まだ小さなお子さまを連れての長時間の外出は、大変なことが多そうですね。

 

初めての七五三は、パパママにとっても不安なことが多いと思いますが、お子さまにとっても不慣れなことだらけです。

 

また、先輩ママに七五三で失敗したこと、後悔していることを聞いてみると、たくさんのエピソードが出てきます。

 

「満年齢だとまだ3歳じゃないけど、数え年で3歳だから」、「3歳になる前のあどけない感じが可愛いから」と思い七五三を行ってみたものの、

子どもが思うようにならなかった、という意見から、「当日のスケジュールをもっとしっかり組んでおけば良かった」、

「子どものぐずり対策をしておけば良かった」など、準備不足・計画不足を後悔する声まで、その内容は様々です。

 

そこで今回は、七五三経験者である先輩ママの失敗談とともに、七五三を成功させるポイントと事前にできる対策を紹介します。

 

続きを読む

七五三はスタジオ撮影VSロケーション撮影、どっちを選ぶ?最近よく聞くロケーション撮影について。

 

 

人生の様々なライフイベントの中でも、ビッグイベントにあたる七五三。

 

可愛い我が子の晴れの舞台ですので、おまいりの時も含め、親としては全ての瞬間を残しておきたいくらいですね。

 

七五三の記念写真と言えば、今までは写真館やフォトスタジオで撮ることが当たり前でしたが、

最近はスタジオで撮影する以外にも、外で撮影をする「ロケーションフォト」を選ばれるご家庭が増えてきています。

 

この記事では、七五三のロケーション撮影とスタジオ撮影とのメリット・デメリットについて紹介します。

 

続きを読む

コロナ禍での七五三、何に気を付けてお祝いする?withコロナで変わる七五三の在り方について

 

 

お子さまの健やかな成長を願い行う一生に一度のお祝い事、七五三。

 

かわいいわが子の一大イベントなのに、なかなか終息することのないコロナウイルスの感染で、安全を優先すべきか、お祝いすることを優先すべきか、迷われている方も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、感染予防をしながらも七五三を諦めずにお祝いする、「withコロナでの七五三」を紹介します。

 

続きを読む

七五三の主役の子どもの着物の選び方と、選び方のポイント紹介!どうやって選ぶかこれで解決!

 

お子さまの成長に感謝し、これからのさらなる健康と幸せを願う七五三。

昔は幼いお子さまの生存率が低かったため、節目となる時期にお子さまがその年齢まで無事に成長したことをお祝いしていました。

七五三の主役のお子さまの服装には特に決まりはなく、和装・洋装どちらでもいいとされていますが、

せっかくのご記念ですので、和装で神社へおまいりに行かれるご家庭がほとんどです。

お子さまの晴れ舞台となる七五三では、我が子を一番かわいい姿にしてあげたいと思うのが親心ですね。

和装にするか洋装にするか、また和装・洋装が決まっても、どちらの場合も色や柄などの種類がとても多いため、

どうやって選んだらいいのか分からず、なかなか決められないという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、3歳・5歳・7歳の着物の選び方のポイントを紹介します。

続きを読む

七五三で主役が着る衣装はどんなもの?和装?洋装?3才5才7才の年齢で着る着物についても紹介!

 

 

七五三は、お子さまが3歳、5歳、7歳になった年に、これまでのお子さまの成長に感謝するとともに、

 

さらなる健やかな成長と幸せを、神社で神様にお祈りをする日本の伝統行事です。

 

乳幼児の死亡率が高かった昔は、7歳までの子どもはまだこの世に命が定着していない神の子と考えられていました。

 

そのため、3才、5才、7才の節目に、無事にここまで成長しましたと神様に

感謝を伝えるために参拝するようになったのが七五三の始まりとされています。

 

昔は、順調に年を重ねていくことは当たり前のことではなかったのですね。

 

七五三はそれぞれのご家庭にとって、改めて子どもの健康に感謝する良い機会となるでしょう。

 

 

さて、そんな七五三ですが、主役のお子さまにはどんなものを着せればいいでしょうか。

 

今回は、七五三の子どもの服装についての疑問にお答えします。

続きを読む

七五三って全部でいくらかかる?金額の相場と予算はいくら?

 

 

お子さまの健やかな成長に感謝し、神社や寺院へ行っておまいりをする七五三。

七五三は、まだ小さいお子さまの晴れ舞台となる、古くから続いてきた日本の伝統行事ですが、

「実のところお金はどのくらいかかるの?」というのが気になるところだと思います。

七五三では、お子さまの着物のレンタルや購入、写真スタジオでの記念撮影、

おまいりなどすることがたくさんあり、お金がかかるイメージですよね。

とは言え、お金がかかるからと言って「祈祷はせずにおまいりだけ」「写真はスマホで」と

節約しすぎて質素な七五三になるのも、せっかくの思い出がさみしいことになってしまいます。

七五三に必要な予算は、どのような形でお祝いをするのか、一緒にお祝いする人が

どのくらいいるのかによっても違いがありますが、およそ総額で約10万~20万円程度が必要となるでしょう。

何にどのくらいこだわるのか、また、お祝いの仕方・時期によっても費用は大きく変わります。

一般的に、七五三には予算をどのくらい準備しておいたら良いのでしょうか。

今回は、七五三に必要なおおよその費用の内訳と、それぞれの費用の相場を上手な節約術とともに紹介します。

続きを読む