成人式

成人式は前髪あり?なし?顔の形、髪の長さ別に人気のヘアスタイル紹介

一生に一度の成人式(二十歳のつどい)。

思い出にも写真にも残る成人式(二十歳のつどい)の日は、お気に入りのヘアスタイルで参加したいですね。

この記事では、振袖に合わせるならどんなヘアスタイルが良いのか、また、印象を大きく左右する前髪のあり・なしどちらが似合うのかを顔の形別に解説します。

さらに、成人式(二十歳のつどい)に希望のヘアスタイルにするためには髪をどのくらいの長さまで伸ばせばいいのかと、成人式(二十歳のつどい)で人気のヘアスタイルをロング、セミロング、ミディアム、ショートの髪の長さ別に紹介します。

 

続きを読む

兵庫県西宮市の成人式どう変わる?18歳成人と二十歳のつどいとは?

2022年4年から民法改正により、成人年齢が20歳から18歳に変わりました。

それに伴い各自治体が成人式の対象年齢を検討した結果、兵庫県西宮市では、成人式は引き続き20歳を対象にした催しとして実施するそうです。

催しの名称は「成人式」から「二十歳のつどい」に変更されます。

多くの市区でもこれまで通り20歳での成人式が行われるようですが、内容や名称についての詳細は各自治体のホームページでご確認ください。

 

今回は成人年齢の引き下げの背景から、これまでと変わること、変わらないこと、そして従来の振袖選びや支度、記念写真の撮影予約の時期に変更点はないかなど、知っておきたいポイントをまとめました。

 

続きを読む

成人式で着る振袖の柄には意味がある?柄の意味・由来を知って振袖選びに役立てよう!

 

 

成人式(二十歳のつどい)で着るものと言えば日本の伝統衣装である振袖ですが、種類が豊富過ぎて好み以外に何をポイントにして選べばいいのか迷う方も多いでしょう。

振袖に使われている柄は縁起の良いものばかりですが、その全てに意味や由来が存在することをご存じでしょうか。

この記事では、成人式(二十歳のつどい)で着る振袖に使われている柄の種類とその意味・由来について紹介します。

 

 

成人式の男性の服装は?スーツはどう着るのが正解?スーツの着こなし方とマナー

 

 

人生の大きな節目となる成人式。

女性は振袖を着る方が多く、男性は紋付き袴を着ることもありますが、スーツで参加する方がほとんどです。

成人式を迎える方の中には、普段スーツを着る機会があまりない方も多く、スーツを着る際の正しい着こなし方やマナーを知らない方も多いのではないでしょうか?

今回は、成人式を迎えるにあたって知っておきたい、スーツの基本的な着こなし方やマナーについて紹介します。

失敗しない成人式の振袖の選び方とは?自分に似合う振袖を選ぶポイント

 

 

一生に一度の成人の日。

成人式は、人生で大きな節目のときです。

冠婚葬祭の「冠」は、成人式を表していることからも、成人になるということが古くからどれだけ重要視されていたかが分かります。

そんな晴れ舞台で着る振袖は、好きな色・デザインはもちろんのこと、自分が一番輝けるようなものを身に付けたいところですが、その選び方はご存知でしょうか?

振袖は購入すれば一生ものですし、レンタルでも記念写真はずっと残りますから、後悔のないようにしたいですね。

そこでこの記事では、自分に似合う振袖が見つけられるように、振袖選びのポイントを紹介します。

続きを読む

成人式の振袖 オーダーレンタルのメリット・デメリットとは?

 

 

成人式は、人生の節目となる大きなイベントです。

成人式に向けて「どんな振袖を着ようかな?」とお考えの方は、振袖のことをいろいろ調べていることでしょう。

成人式の振袖について少し調べるとよく出てくるのが、オーダーレンタルという言葉です。

オーダーレンタルとは普通のレンタルと何が違うのか、成人式の振袖をオーダーレンタルすることのメリット・デメリット、

また、オーダーレンタルにした場合の料金など、この記事では振袖のオーダーレンタルについて詳しく紹介します。

続きを読む

成人式は何にいくらかかる?振袖の購入・レンタル、フォトスタジオでかかる金額の相場は?

 

 

成人式は日本の伝統行事のひとつですが、成人のお祝いをするにあたって「実のところお金はどのくらいかかるの?」というのが気になるところだと思います。

成人式の準備では、振袖のレンタルや購入、写真スタジオでの記念撮影、成人式当日の支度などすることがたくさんあり、お金がかかるイメージですよね。

とは言え、お金がかかるからと言って「写真はスマホで」、「振袖は着なくていい」と節約しすぎて

質素な成人のお祝いになるのも、せっかくの思い出が少しさみしいことになってしまいます。

成人式に必要な予算は、どのような形で成人のお祝いをするのか、どの振袖を準備するのかによっても違いがありますが、およそ総額で数十万〜百万円以上ほど必要となるでしょう。

何にどのくらいこだわるのか、またお祝いの仕方・写真撮影の時期によっても費用は大きく変わります。

一般的に、成人式に向けての予算はどのくらい準備しておいたら良いのでしょうか。

今回は人には聞きにくい、成人式準備において必要なおおよその費用の内訳と、それぞれの費用の相場を上手な節約術とともに紹介します。

 

続きを読む